スポンサーサイト

  • 2019.02.21 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

3年目の憂鬱

最近、うまく笑えない。

優等生に振舞うことも、上司のゴキゲン取りも、もう疲れた。

明るい声を出そうと思っても、意に反して冷たい声で話している自分がいる。

何のために仕事をしているのか。

次世代を担う子どもたちが、笑って過ごせる環境を、社会をつくれますように。

それがテーマ。

でも気がつけば、全く違う方ばかりを向いていて。

私も、みんなも。

誰のために、働いているんだろう。

石に躓いてばかりで、まっすぐに歩けない。

毎日暑い。

梅雨前線は、まだ来ない。

年々加速する異常気象。

もう止められない?

食べ物を平気で残す人を見ると、腹が立つ。

一日の終わり、ショーウィンドウに残された食べ物たちの行く末を考えて、悲しくなる。

ついこの前、自分の身の回りにあふれているものは、遅かれ早かれ、いつかは捨てられ、ゴミとなる運命にあることを思って、ぞっとした。

使い捨ての割り箸。

今は私に使われて、一瞬後にはゴミ箱へ。

でもそれは、人間とて同じこと。

いつかはみんな死んでしまう。

大量生産、大量消費。

いろいろなところで、崩れていく秩序とルール。

こんなはずじゃなかった?

まぎれもなくその恩恵の中で生きている自分が、批判する権利なんてないのだけれど。

人類最後の日に思いをめぐらせて、それは案外単純なきっかけなのかもしれないと思う。

いつかみんななくなるなら、何をしても無駄なのか。

それでもやっぱり、「明日地球が滅びようとも、私はりんごの木を植える」と言える自分でありたい。

うん、それだけ。

とりあえず、エコバックを常備して、買い物袋を断ることを忘れないようにしないとね。

エコバックを持っているのに、レジ前でボーっとしていて、断るのを忘れることが多々。

環境を守るためにできること、まだまだたくさんあふれてる。

まずはそこから。

どうか、10年後に笑顔でいられる人類が今よりも増えていますように。

V6のコンサートパンフを100%再生紙にするとか、ショッピングバッグも普段エコバッグとして使えるような仕様にするとか、いろいろあると思うんだけどなぁ。
うちわ再生紙って、それは無理か?

まぁとりあえず、そういうことです。

思いっきり意味不明・支離滅裂ですけど。

ヒトリゴト

*初めて船橋ららぽーとに行って買い物をした。
やっぱり遠い船橋。
大学は千葉県だったが、内陸寄りだったし、千葉県って総武線と京葉線を途中で結ぶ線が無いから不便。
最近、京葉線利用率が高い気がする。
ららぽーと広すぎ!
あの施設が一つあれば、他の場所に出かける必要も無いよなぁと思うくらい、なんでもある。
舞浜に行けばイクスピアリがあるし、都心に出るにはちょっと不便でも、あまり困らないよなぁと思った。
久々に満足のいくお買物が出来ました(給料日前だけど)。

ららぽーとに入っていた「ルピシア」(知らぬ間にレピシエから店名が変わっていた)にて、職場で飲むお茶のティーバッグを購入しました。
今回買ったのは「TOKIO」と「ネプチューン」。
どちらもルピシア定番のお茶ですが、今まで飲んだことがなかったので。
しかも、どちらも有名なグループの名前(笑)。
店員さんに「この人、TOKIOとネプチューンのファンなのか?」とは思われていないとは思いますが。
冬になると、コーヒーよりも温かい紅茶や緑茶が飲みたくなります。
そういえば、大学時代は缶コーヒーと午後ティーのロイヤルミルクティ(ホット)と缶に入ったスープがお友達だったけど、今年はどうしようかなぁ。
中華まんもおいしい季節ですよね。
サンクスのピザまんが大好きなのですが、駅前にあったサンクスがつぶれてしまって、近所にサンクスがなくなってしまったんですよね(>_<)
去年は、大学の前にあったから腹ごしらえに食べたりしていたんですけどね。
どこか気軽に寄れる場所にサンクスないかしら?


*トニセンの「ちぎれた翼」の歌詞って、「忘れ雪」みたいだと思う。
CD借りて改めてじっくり聴くと、輪廻転生を歌ったような歌ですよね。
コンサートで初めて聴いた時にはピンとこなかったのですが、そんな自分が不思議でしょうがない。
今年のコンサートでも歌ってくれたらいいのになぁ。

*久々に真面目な話。
続きを読む >>

もがれた翼

とりあえずは5年。いや、3年か。

3年、遅くとも5年以内には決断せねばならないですね。
自分の身の振り方を。

まだ何も始まっていないから、今の時点で決めるのは早いけれど、視野に入れておかないと、手遅れになる。

とにかく、1歩前に進む準備はしておかなくては。

もし、希望も将来性も見出せなかったら・・・自分の力ではどうにもならなかったら、30歳になる前に・・・

そういう選択肢もあるんだってこと、自分の心の中に潜めておかなくては。

すいません。
2年ぶりくらいに軽い鬱病状態です。
いつになったら直るかな・・・。
アクセスカウンター


calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
profile
s.m.a.p
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
Twitter
selected entries
categories
archives
recent comment
links
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
みんなのブログポータル JUGEM