<< スマチェン? | main | 謹賀新年2014! >>

スポンサーサイト

  • 2019.02.21 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

海街diary

友人に勧められて、話題の『進撃の巨人』1巻を近所のGEOでレンタルした時に、一緒に1巻を借りたらすっかりはまってしまった吉田秋生作の漫画『海街diary』。

マンガ大賞2013受賞作ということで、本屋さんに平積みされていたのを見て、ずっと気になっていた作品。

鎌倉を舞台に、幸、佳乃、千佳、そしてすずの4姉妹の、仕事や学校、恋などの日常を描く物語。

日常のみずみずしさを描いた漫画としては、以前に読んだ短編集『式の前日』も良かったけれど、この作品もとても引き込まれる作品です。

話が進むごとに、4姉妹を取り囲む人間関係がどんどん広がっていくのも面白い。

4姉妹が知らないところで、それぞれの知り合いがつながっていたりして、鎌倉というロケーションと、地域のつながりが残っている温かさがとてもいい。

ほほえましさや、ほろ苦さ、いろいろな感情が詰まっていて、普段は見えにくいものが見えてきて、考えさせられる。

現在のところ、5巻まで刊行しています。

鎌倉にも行きたくなってきます。

新鮮アジのアジフライ、食べたいなぁ〜。


えー、ちなみに、『進撃の巨人』はずっとレンタル中なので2巻以降が借りられず。
1巻だけじゃそんなにはまってないのですが、まぁ続きは気になるので、借りられるときに借りようかなと思っています。

スポンサーサイト

  • 2019.02.21 Thursday
  • -
  • 08:02
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









アクセスカウンター


calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
profile
s.m.a.p
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
Twitter
selected entries
categories
archives
recent comment
links
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
みんなのブログポータル JUGEM