<< 美少女戦士セーラームーン展 | main | 会報のこと >>

スポンサーサイト

  • 2019.02.21 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

旅するルイ・ヴィトン展

前のエントリーのセーラームーン展に続いてやってきたのが、こちらも6月19日(日)まで紀尾井町で開催している「旅するルイ・ヴィトン展」。





ヴィトンなんて、生まれてこの方持ったことないですけどね。
そんな私がなんで言ったかと言うと、ラジオで香取慎吾くんがおススメしていたから。
実際、行ってみたら確かにすごかった。
輸送手段の進化とともに変化していった人々の移動、旅のスタイルや要望に合わせて、商品を柔軟に変化させ時代とともに歩んできたブランドの歴史がとてもよくわかりました。

ヴィトン展










↑ヴィトン屋さんのピクニックセットも。SMAPさん、これで5人でピクニックってどうよ?




↑プロの要望に応えて、楽器ケースやレコードボックス、指揮者のタクト収納ケースも。


↑後藤象二郎など日本の歴史上の人物たちもヴィトンを愛用していたのは知らなかった。
展示スペースの畳のへりがヴィトンのモノグラムに。

6つくらいの展示スペースに分かれていて、さくさく見ていたつもりでも、1時間は経っていました。
しかもね、これで無料なんです。
慎吾ちゃんも「お金払いますって言いたいくらい。」と言っていたけど、本当にそんな感じ。
こんなすごい展示だったら全然お金払うよ!って言いたくなるクオリティ。

ヴィトンみたいなハイブランドには縁がないし身の丈にも合わないから、これから先も持つことはないだろうけど、老舗ハイブランドの遺伝子を感じることができて面白かったです。
デザインに携わる人もたくさん見に来ていたよいでした。

いっぱい歩いておなかがすいたところで、話題の「幸せのパンケーキ」を食べに道玄坂へ。
東京1号店は表参道ですが、予約の電話がつながらなかったので、2日前にオープンしたばかりの渋谷店へ。
(平日のみ予約可)
16時30分の予約でしたが、8人くらい並んでいました。
でも、17時くらいに帰るころには行列はなかったので、平日夕方は穴場かも。
壁の本棚レリーフの奥が、実は個室スペースとトイレになっているのが面白い。
私はパンケーキはシンプルに食べる派なので、普通の「幸せのパンケーキ」を注文。
焼き上がりまで20分程度かかるとのこと。


おー、たしかにふわふわ!
口の中で溶けてすぐになくなってしまう。
早食いの私は、5分でぺろりと食べてしまいました(^^;

メープルシロップも香ばしくて、私が好きな感じ。

これから順次店舗が増えていくようなので、少しずつ食べやすくなるかな。

スポンサーサイト

  • 2019.02.21 Thursday
  • -
  • 08:15
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









アクセスカウンター


calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
profile
s.m.a.p
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
Twitter
selected entries
categories
archives
recent comment
links
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
みんなのブログポータル JUGEM