<< 好きな「そば」は、何そば? | main | 「ルージュ:硝子の太陽」 >>

スポンサーサイト

  • 2019.02.21 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

NAKAMA to MEETING vol.1

久しぶりにちゃんとしたブログ更新です!

 

昨日2月17日(日)に、新しい地図会員限定のファンミーテイング「NAKANA to MEETING vol.1」に参加してきました。

場所は武蔵の森スポーツプラザメインアリーナ。

1回の動員数は約8000人のようです。

参加したのは13時開演の回で、11時くらいに到着し、グッズを買いに行きましたが、すんなりグッズ販売エリアに入って買うことができました。

入場は12時からでしたが、その前から待機列を形成し、会員証と身分証とチケットを照合し、入場時刻にちゃんと会場内に入れるようになっていました。

アナログ照合だから時間かかるかなと思ったけれど、非常にスムーズでストレスなく入場できました。

 

ここからは、自分のメモを兼ねた簡単なレポです。

※MCは除く。余力があったらあとで更新するかも・・・。

<セットリスト>

#SINGING (慎吾が途中「おどろうかー!」と叫んでめっちゃ盛り上がりました。)


雨あがりのステップ (つよぽんが途中で「みんなこんにちはー?」「うしろもみえてるよー」と。懐かしすぎる。)


72かの何かのナニ

 

〜MCタイム〜
慎吾「みなさんこんにちはー!NAKAMA to MEETING!」
剛「はじまりました。みんな元気ですかー!」(客席:いえーい!)「ぼくも元気でぇす」
吾郎「皆さんお久しぶりでーす!」「やっと、会えましたねぇ」


「2日目はじまりましたねぇ」「今日で2日目!」と言いながらわちゃわちゃ。


慎吾「自己紹介しまーす!」とテンション高く言った後、パワスプ並みの低いテンションで、

「普段は、夜しかご飯は食べないんですけど、今始まる前にご飯を食べました。珍しくこの時間に白いご飯を2杯食べました。香取慎吾でーす!」
吾郎「皆さんはじめまして。稲垣吾郎と申します。東京都渋谷区から来ました。閑静な住宅街からやってきました。趣味は胡蝶蘭です。今日も花に水をあげてきました。」
剛「どうもみなさーん。去年からYouTubeを始めました、つよしでぇす!」「今日はね、僕のYouTube仲間のフィッシャーズさんも観に来てくれてるので。」「皆さんのおかげで、登録者数が80万人を超えた、がんばってるつよしくんでぇす!」
「(おどけて)見切り発車。すいませ〜ん」

 

(MC略)

 

SUZUNARI
KISS is my life.

 

ゲームコーナー「万歩計ダンスバトル」

3人がチケットの半券が入った箱から1枚ずつ選び、選ばれたお客さんとペアになって対決。

慎吾がつよぽんのペアになったお客さんのトモコさんの声マネをしまくるw
罰ゲームは吾郎さんチーム(「2億4千万の瞳」のモノマネ)

初日の2公演では罰ゲームは慎吾とつよぽんだったそうで、慎吾は本気で罰ゲームにより凹んでずっと引きずっていたそう。

 

TikTokコーナー(キメ顔、おこ顔、むにゅ顔、いや顔、最後は自分のオリジナル)

 

SNSタイム(1分間撮影可能コーナー、SNS投稿可)
つよぽん「みんな撮るの夢中で、ぼくがギャグやっても何の反応もしてくれなかった。」

 

↓撮影した中でマシな2枚です・・・。

 

クソ野郎メドレー
 地球最後の日
(吾郎さん つよぽん)
 新しい詩(慎吾)(吾郎さんとつよぽんもダンサーとして参加。慎吾の生イエーイ!も聞けて大満足。)

 

(金銀テープ発射)「どうもありがとーう!」

剛「最高にたのしかったね〜」
慎吾「楽しい時間があっという間で。昨日始まったばかりだけど」
吾郎「初日はこう、ドキドキしたりちょっとした緊張感もあって」
慎吾「そう、でも今日はいい、リラックスした感じでできて」
吾郎「そうだね。ちょっと時間も長くなったり。楽しかった本当に。」
慎吾「とにかく、やっと、会えたから」(もうこれが本当にようやく、って感じで、ぐっときてしまった)
慎吾「会員になってくれた方がたくさんいて、今回会員の方しかいないけど、近くにいてくれてるのはわかっていたし、SNSも僕ら始めてね。そこでも新しいコミュニケーションもできたけど、直接会えたのが初めてだから。本当に嬉しいです、皆さん。」
剛「(チケット余ってる)明日はね、どうなるかわからないけどね。みんなと一瞬一瞬、楽しい時間が増えていくといいなと思いますのでね、ほんとに皆さん、感謝してます。ありがとう。」(すごく誠実な言葉で、つよぽんのまっすぐさが伝わってきました)
吾郎「非常に無邪気になれました。このあと2019年、僕らいっぱいお仕事させていただきますので、またこうやってお会いできる機会を増やしていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。」

 

慎吾の「ホンネテレビの、72時間からはじまったから」ということで

慎吾「みんなで「72」って言って締めよう」と会場みんなで「ななじゅーに!」の掛け声。

 

72

 

最後は「NAKAMAダンサー」の紹介。

 

慎吾「たのしかったー!本当にこんな日が1年で来るとは思ってもいなかった。今回、1stって書いてあったからね。これ、2回目、3回目もね。皆さんとこんな機会を作れるように、皆さんの力を借りて、がんばっていきます!」


吾郎「みなさん本当にどうもありがとうございました。やっぱりこうやってお会いできると、皆さん幸せそうな顔をしていて、こっちももっともっと幸せになれますし、まだ始まったばかりの2019年ですけど、これからも皆さんと一緒だったらどんなことが待ち受けていようと、何でもクリアできると思いますし、もっともっと見たことがない景色を皆さんと一緒に見ていきたいなと思っていますので、これからも一緒に人生を歩んでいきましょう。今日はどうもありがとう!」

(「どんなことが待ち受けていようとも」という言葉が、昔よりもより強固で確かなものに思えるんだよね。吾郎さんがライブで見せてくれる清々しくてキラキラした笑顔、久しぶりに見ることができました。その笑顔が大好きなんです。)


剛「本当にみなさんありがとうございました。本当にいつもありがとうしか言葉がなくて、何て言ったらいいかわからないんですけど、こうやって本当に近くでみなさん一人ひとり顔が見える環境が、僕らにとっても一番幸せな環境なので、追加公演をして席が余るというおっちょこちょいなところもあるんですけど(笑)、お互い支え合って一歩ずつ進んでいければと思っていますので、皆さんこれからもよろしくお願いします。」

(前半、ちょっと鼻をつまらせたような、感極まって涙ぐんでるような雰囲気のつよぽんでした。)

 

つよぽんから「みなさん知ってのとおり、お見送りしますので、少々そのままお席でお待ちください。」と。

「みなさん、のちほどー!」と言って去っていく3人。

そして慎吾、去っていくときに高い声で「少々おまちくださーい。以上トモコでしたー。」と最後までトモコさんネタをw

 

〜公演時間:約1時間40分程度〜

 

(所感)

とにかく最高に楽しかったです。

光り輝くステージに、まずは3人が立てていることが、本当に嬉しくて。

あの暗黒の2016年から、よくぞここまで来たなと。

1曲目の「#SINGING」の時、あまりにもそこにSMAPライブの遺伝子を感じてしまって、感極まって泣いてしまいました。

号泣とまではいかなかったけれど、泣かずにはいられなかった。こんな景色が、もう一度見られるなんて。

他にも、3人の表情や客席への言葉など、全てが懐かしくて。

疑っていたわけではない。けれど、実際に目の前にすると、今までのあれこれが頭の中を駆け巡って、胸がいっぱいになってしまう。

今はまだ5人ではない。だけど3人は確かにSMAPの遺伝子と魂を引き継いで、今ここに、この光り輝く世界に舞い戻ってきた。

ファンミーティングと言うから、もっとゆるい感じかと思ったら、がっつり構成・演出されてて、完全にライブだったし、「ファンミって何だっけ?」と思わず思ってしまったくらい。

私にとっては、どんな空間よりも、幸せな空間・時間でした。

ありがとう、新しい地図さん。

 

そして、5人が光り輝く世界に立つ"いつかの未来"を待っています。

 

ファンミのお土産にいただいたファミマさんの「新しいチーズケーキ」、すごくおいしかったですし、販売されたら普通に買っちゃうと思います。

そして、キーホルダーもかわいい!普段使いできるデザイン、さすがすぎる。早速バッグにつけて使いたいです。

サイリウムは何色かあるのですが、私は白でした。

席はアリーナでしたが、お見送りは吾郎さん。

台の上に立っていたからか、余計に西洋のお人形さんのようで。

笑顔で爽やかに手を振ってお見送りしてくださいました。

スポンサーサイト

  • 2019.02.21 Thursday
  • -
  • 22:08
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









アクセスカウンター


calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
profile
s.m.a.p
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
recommend
Twitter
selected entries
categories
archives
recent comment
links
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
みんなのブログポータル JUGEM